忍者ブログ

[PR] []

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ろかジャリ→大磯砂 [アクア用品]

ろかジャリの機能に惹かれて、初めての底床をこれにしたのだけど、
当初から「交換が前提」というところが引っかかってました。
まあそのまま使っててもいいんだろうけどさあ…などとも思ってましたが、金魚の色が色なので、やっぱ黒系がいいかな~~~ってちょっと考えたらもう止まらず、買ってきちゃった!

ろかジャリは6L入れててちょっと少ないかなって思ってたのでそれより多く
でも砂利は容積じゃなく重量表示なので、、、チャームさんの表示(15kg≒9L)を参考に、12kg。
バケツに入れてみたら、8Lあるかどうかくらいでした。
ちなみにモノは、ペットライブラリー株式会社のフレッシュサンド南国砂。
南国砂ってなんだと思ってたけど、これも大磯砂だそうで。

いろんなことをやってみたいので、今回、酸処理というものをやります。
食酢を使うものだとばかり思っていたけど、ほかにも、
酢酸・クエン酸・塩酸・硝酸を使う方法があるとかで。
クエン酸が安上がりっぽいし、においも気にならないようなので、これで行くことにしました。
クエン酸は180gで105円。(ただしホムセンで見ると300g398円だったりする)
食酢は1.8Lで298円なので、うん、安上がりですね。
10Lの砂利にクエン酸500gって書かれてるところもあるけど、たぶんこれは、事前に大きめの貝片を取り除かない場合じゃないかな?
10kgで50gあれば足りるようなことを仰ってるところもあります。

というわけで、まずは大きめの貝片を取り除く作業。
大きなビニール袋に黒い紙を入れて置き、その上でやりました。
バケツを手前に抱えて、ピンセットで砂利をざくざくしながら貝を取り除きます。
見終わった分からどんどんバケツに落としていくと場所とらないです

取ってみて思ったのは、「意外と入ってる」。
袋入りの砂利を見た感じでは、そんなにないなって思ってたんだけど、
大さじ1杯では足りないかもしれないくらいの量が混入していて、これをこのまま使ったら、そりゃ水質に影響あるでしょうね…という感じ。
そのまま使ったらヤバい感じはあんまりしないけど。

終わったら砂利を洗って、とりあえず、8Lを二つに分けて、30gずつ
と思ったら手が滑って40g入っちゃいました
更正したデジタルpH計で、pHは2.1~2.2くらい。
ずいぶんな酸性じゃないですか… 大きい貝片は残ってないし、2,3日で酸処理済みそうな気がする。

今日はここまで。
PR

最新記事

オンマウスでタイトル~

ブログ内検索

オススメサーバなど。

はやくて、やすくて、カンタン。
全てが揃った究極のレンタルサーバ、☆さくらのレンタルサーバ
 
ロリポップのドメインは85種類!
きっとお好みのドメインが見つかるはず!
ロリポップはドメイン持ってる人が非常に使いやすいかと。
aaa.jpを取得して、web.aaa.jp、blog.aaa.jp、mail.aaa.jpみたいに、使い分けが出来て便利です。
メアドもたくさん作れて、転送設定なんかもできて良い。
実績から見ても信用できるし、イチオシです。
 
で、ドメイン取るならココ。
時々新規超安キャンペーンやってます。
ムームードメイン

 
お手軽価格で使いがい、あります。
月額250円~で、容量5GB、独自ドメイン、CGI使用、商用利用可能!
FC2レンタルサーバーLite
 
A8.net

プロフィール

HN:hrn
一言:ブログタイトル迷走中。
php初心者/htmlとcssならちょっと得意/javascriptは苦手。必要なことだけ調べるのでいつも遠回り、余計なことばかりしている。
琉金とポリプ飼ってます
透明水彩ってイイヨネ。
 
アクア用品なんかのレビューでは、アフィリエイトリンクつけてるものがあります。
記事が参考になったら、ここから買ってくれると嬉しい。